商品検索はこちら↓


[スタッフブログ] [よくあるご質問] [お客様の声]
 
スタッフブログ
 
 
 
 
番号 : 548創作折り紙の個展に行ってきました。修正 削除
 
  書き込みをした方 : たけだ (mercato@naturalgrace.com) 日付 : 2020.02.17 15:34  
 
 
 


【贈答・プレゼントにも。こだわりの高級素材無添加パスタソース専門店・おとりよせのナチュラルグレースメルカートのブログです】

こんにちは。

甲府盆地は濃霧の朝を迎えましたが次第に太陽が照りだして、暖かいです。

西日本は荒天とのことです、寒かったり、暖かかったり、まだまだ気が抜けません(-.-)


さて、今日は先週に子供と訪れた「創作折り紙展」のことをつぶやいてみようと思います。

恐らく、小さいころに「鶴」や誕生日会に壁によく掛かっている「鎖」、そしていろいろ遊べる「パックマン」(懐かしー(^.^))

などの日本人なら誰もが知っているであろう「折り紙」。


子供が小学生の時に時間を持て余している時期があって、ふと、目に入った折り紙。

メキメキと上達して図書館から折り紙の本を借りたり、学校の教職員が定期購読している本までいろいろな折り紙本に出会い、

自分の好きな折り紙の先生(本の作成者)もいたりして、いつの間にか我が家の折り紙先生になっています。

先日、山梨県のとあるギャラリーで折り紙展があることを知り、さっそく行ってみました。


創作折り紙を作る小菅章裕さんの作品はとても緻密で立体的で迫力があるものが多く、紙を切らずに質感も大事にされる作品ばかりで素晴らしかったです。

展開図も一緒に展示されていましたが、自分にはさっぱり?!折れる自信がないですが、子供はなんとなくわかるそう。ですが展開図をひくのは無理!と言っていました。

ケンタウルスや龍、羊、カニや、蛇、イルカ等々。

ここのイルカの尻尾の角度も随分改良したんですよ〜(^.^)とニコニコ話してくださったり、その穏やかな表情の中には次の展開図が頭に浮かんでいるのかなーなんて思ったり。

スゴイ!の一言に尽きます。

その道のプロだなぁ〜と。


子供は小菅青年と折り紙の先生や折り方(山折りとか谷折りとかではなくて専門的な感じ)の話題で盛り上がったりとても楽しそう(*^^*)

同じ興味のあるものに年齢など分け隔てなく楽しそうにしている様子に母、なんだか癒されちゃいました(*^^*)



東京にも折り紙会館や折り紙のプロが集う場所があるそうで、子供の好きな折り紙先生にも会えたり作品も飾ってあるそうなので東京へ行ったときには子供を連れて行ってみようと思っています。

今、子供がハマっているものは絵画ですが、時々息抜きなのか折り紙も折っています。

勉強も大事なのかもしれませんが、好きなことに没頭している姿にはエールを送り続けたいと思う母なのでした。


 
 
番号 : 547ほっこり♪癒されご飯本です。修正 削除
 
  書き込みをした方 : たけだ (mercato@naturalgrace.com) 日付 : 2020.02.14 11:11  
 
 
 


【贈答・プレゼントにも。こだわりの高級素材無添加パスタソース専門店・おとりよせのナチュラルグレースメルカートのブログです】


こんにちは。

昨夜、なかなか寝付けなくて本を1時間以上読んでいました。

図書館へは度々、足を運んで読んでみた本でこれは自分にとって購入する価値があるかどうかを考えてから購入する本も多く、

そういった本は忘れられた頃にふと読んでもいいなぁ。いい買い物したなぁと自己満足しているのですが、

昨晩読んでいた本、「こどもに伝えたい歳時記ごはん」えとにママ 。気になっています。

丁寧な暮らしに憧れ、知恵や工夫を凝らして、でも頑張りすぎないで楽しい食事をして暮らしている食生活感には共感してしましました。

内容を簡単にいうと、毎日の食事の中でおにぎり一つ、クッキー一つ、どれもこれもすっごくカワ(・∀・)イイ!!  くデコレーションして、旬の食材を取り入れて楽しく、気分も上がって美味しく食べようよ!というもの。

頑張りすぎない、ゆるーく、楽しく。

でも自分には真似できない位、「先生の作品」と呼べるくらいクオリティがすごいです!(^^)!

こちらの本に紹介されているものは祭事の豪華なお食事から普段のお食事、おやつまで、ジャンルにもカテゴリーにもくくらないのがまたいいなぁ(^.^)

目についたものの一つを紹介しると「雪の宿」せんべいの上にマシュマロ2個をチンして雪だるまに見立て、チョコペンで顔を書く。というフツーの茶菓子にも可愛さを。という記事ものっていてほっこりしちゃいました。

早速チャレンジ!です(^^♪


完璧な食事は毎食でなくとも、旬の野菜を1品でも取り入れて、楽しくおいしく。それでOK!

まだまだ育児に携わる年代なので、食事作りに疲れた時はこの本で癒されようかな。必要かどうか見極めてみます(^^♪





 
 
番号 : 546ケータリングWEBページリニューアル修正 削除
 
  書き込みをした方 : たけだ (mercato@naturalgrace.com) 日付 : 2020.02.13 11:37  
 
 
 


【贈答・プレゼントにも。こだわりの高級素材無添加パスタソース専門店・おとりよせのナチュラルグレースメルカートのブログです】


こんにちは。

久しぶりの雨で植物には恵みの雨で朝を迎えた甲府から。



今日はお弁当ケータリング部門の三毛猫キッチンのお話です。

昨年オープンした三毛猫キッチン、お弁当業務はずっと前からレストランでお受けしていたのですが、

いよいよレストランでは賄いきれない注文数となり、専用店舗を作ろう!ということに至ったわけなのですが、

お陰様でたくさんの客様に知られるようになってきて、ここ最近はケータリング業務にも力を入れるようになってきました。

ケータリングはお客様のご指定した場所(学校や会館や職場など)にお料理をセッティングしてお召し上がりいただくサービスです。

ケータリングの魅力は温かいものは温かく、冷たいものは冷たく、美味しい温度で食べられるのがいいところです。

そして、ご依頼主様はセッティングや片付けもしなくて良い。ということです。

テーブルクロスをかけたり、お皿洗いやごみの片付けなど、一人では大変な手間をお任せできるところ。



三毛猫キッチンをオープンしてから1年が過ぎましたが、ケータリングの需要は増えてきて、

オフィスの完成披露会、学生の歓送迎会、親睦会、結婚式までと用途は様々。

会社関係の方にとっては、会合や会議の後の食事で場所の移動をすることなく、美味しい料理をワイワイ食べられるというのと

都内ではランチ会議の需要がありますが、人数がいるほどお店の確保もメニューもどうしようとか大変ですよね。

こういったケータリングの食事会も商談のチャンスだったり親睦を深めるためには良いツールなのかも知れません。

日本の企業全てがそうではありませんが「会議や会合」と称されるものはわりと時間の無駄が多いように感じていました。(経験上の自分の主観ですが)


また、男性の方の多くはお酒の席で商談が決まるといったことも多いと聞きますが、お酒というコミュニケーションツールが仕事に繋がるのならば、

ケータリングでの食事も小さなところの働き方改革の一つなのかもと思います。

お酒は時と量、場合によっては失敗することもあると思いますが、美味しいものを食べながら怒る人っていないと思うので(^.^)


イライラしたとき、疲れた時、落ち込んだ時、喧嘩した時、気持ち幅が狭くなってネガティブになった時に、温かい物や甘いものを食べると

ちょっと気持ちが落ちついたりすることが誰でもあるのではないかと思うのですが「食」に助けられるという場面がありますよね。

改めて食事の大切さを感じました(*^-^*)


長くなりましたが、ケータリング専用のWEBページができましたのでご覧ください(^^♪

少人数から大人数まで、ご予算に合わせてナチュラルグレースのお料理をお召し上がりいただけます。

ナチュラルグレースのケータリング











 
 
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
 
名前タイトル内容